『無料』『お得』な情報はここをCHECK

住んでいる家は大丈夫?破損や劣化を無料で確認できるホームドックがおすすめ

築24年、木造住宅の実家の壁や天井が腐っていました。

外壁をリフォームするために剥がしてみたら判明した事実。しかも24年間水が入っていたけど家族の誰も気づきませんでした。

もしかして私が住んでいる家も劣化してたりするのかな!?でも壁剥がして確認なんてできないし、調べるのにもお金かかる!?

あひまま
あひまま

大丈夫!住宅の破損・劣化状況を無料で調べてくれるホームドックがあるので紹介します!

この記事からわかること

・診断は全国どこでも無料
・修繕工事はもらえる保険金の範囲内で実施されるので自己負担0円
・修繕箇所がない場合も一級建築士の報告書が無料でもらえる(3~5万円相当)
・災害の度に診断しても保険料が上がることはない

▼無料診断はこちら▼

>>火災保険で直せるか聞いてみる

スポンサーリンク
目次

ホームドックは家の状況を確認し、保険が降りるか診断するサービス

ホームドックは、住居の破損や劣化を調査して保険適用かどうかを診断してもらえる無料サービスです。

人が人間ドックで健康チェックするのと同じように、家の健康状態もチェックできます。

対象となる家

・ハウスメーカーの10年補償が切れた築12~35年の住居
※築10年以下でも不安な箇所があれば相談可能

・リフォーム検討中の方

・個人宅はもちろん、法人所有の物件も可能

ホームドックのおすすめポイント

火災保険調査士が診断

技術力の高いプロに診断してもらえ、調査報告書や保険申請用書類も丁寧に作成してもらえます。

それによって加入している保険を正しく適用することができます。

全国どこでも無料で診断

火災保険の範囲内の修繕工事なので、自己負担は0円です。診断も完全無料。

加盟店は1350店舗あるので全国どこでも対応してもらえます。

調査の結果修繕箇所がない場合でも、3~5万円相当の一級建築士の報告書が無料でもらえます。

直す箇所があっても0円、直す箇所がなくても報告書がもらえるから安心!

保険料が上がる心配はなし

ホームドックを利用すると保険料が上がるんじゃ・・・?

あひまま
あひまま

いいえ!自動車保険のような等級制ではないので保険料が上がることはないので安心して何度も利用できます。

台風や大雨の度に利用してもいいです。無料なので活用していきましょう。

予防や定期診断としても使える

目立った破損がなくても、予防として診断してもらうのもOK。

放置していると私の実家のように取り返しのつかない状態になります・・・!

あひまま
あひまま

雨漏りを5年放置したらとんでもない金額の修繕工事になりました。

▼予防でもOK!まずは無料診断▼

火災保険がおりるケースは?

では一体どんな自然災害が対応するのかと言うと・・・

・台風
・地震
・雪
・雨
・ひょう

けっこう広範囲ですよね!

屋根や壁だけでなく、カーポートや雨どいまで対象となります!

ホームドックの流れ

タイムラインのタイトル
  • STEP1
    ホームドック(無料診断)申込

    「お問い合わせ」から相談内容を入力or電話で申し込み。

  • STEP2
    診断日時決定

    3日以内に電話があり現地調査の日時を決めます。

  • STEP3
    現地調査実施(約1時間)

    火災保険検査士によるホームドック実施。屋根に上って被災箇所をチェックします。

  • STEP4
    調査結果報告

    1週間以内に調査内容が報告されます。

  • STEP5
    保険申請書類を作成してもらう

    保険申請の際に使う書類を作成してもらいます。

  • STEP6
    保険会社へ申請

    申請方法もアドバイスしてもらえるので安心!

  • STEP7
    保険金が支払われる

    万が一保険金がもらえないと判断された場合、修繕工事は中止となります。

  • STEP8
    修繕工事請負の契約

    保険金額をもとに、修繕工事の内容を説明してもらいます。一緒に確認して工事の契約。

  • STEP9
    修繕工事スタート(1~7日間)

    近隣住民への工事案内チラシも入れてもらえるから安心してお任せできます!
    終了後は写真つきの報告書がもらえますよ。

\少しでも不安があれば相談!/

安心ポイント

万が一保険が降りなかった場合は修繕工事は行いません。調査や書類作成も全て無料なので、料金が発生することは一切ないです!

直すべき箇所があり、適正な保険金が下りた場合にのみ修繕工事をしてくれるので安心です。

また修繕工事となった場合も火災保険適用内の工事なので、自己負担は0円です。

保険金が多くもらえるケースもある!?

申請金額に対して実際に振り込まれた火災保険金額が上回るケースもあるそうです。

差額については、「追加で塗装工事をお願いしたい」となれば塗装工事料に使われますが、希望がなければそのままもらえます!

家の修繕もできて貯金も増えるなんてお得ですよね。(笑)

10年以上経ったお家はホームドックがおすすめ!

雨や雪にさらされている家は思った以上にダメージを受けているもの。

そこに地震や台風などの災害も発生すると、雨漏りや破損の大きな原因になります。

うちの実家は雨や雪による雨漏りから莫大な金額をかけての修繕工事をすることになってしまいました。

こうなる前に、一度無料の診断をしてもらうことをおすすめします!

0円で診てもらって、0円で直してもらって、安心して暮らしましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ。PCOSで不妊治療を経て三つ子を妊娠、9週で一人の心拍停止。2018年秋に男の子の二卵性双生児を出産。旦那が転勤族のため、ワンオペ育児真っ最中。

コメント

コメントする

目次
閉じる