『無料』『お得』な情報はここをCHECK

【ウォーターサーバー】赤ちゃんのいる家庭には必要?おすすめは?

こんにちは、あひままです。

妊娠中や出産後に一度は検討するであろうウォーターサーバーについてお話します。

私は完母だから要らないよね~

あひまま
あひまま

ちょっと待って!

ミルク育児していないママさんでもウォーターサーバー使っている方多いんですよ~!

スポンサーリンク
目次

ウォーターサーバーは必要?

まず、ミルクで育てるママさんは導入した方が絶対スムーズでストレスフリーです!

あひまま
あひまま

我が家は最初から混合育児でした!

水道水を煮沸してミルクに使えばいいんじゃないの?

日本の水道水は厳しい水質基準をクリアした安全性の高い水です。

しかし、残留塩素やトリハロメタンなどの有害物質がごくごく少量残ってしまっています

その量は安全性に問題のない範囲内ですが、産まれてすぐの免疫力の低い赤ちゃんの体に入るのは不安ですよね。

また水道管内部の汚れや、場合によっては鉛が溶け出して水が汚染されることも想定されます

毎日飲んで赤ちゃんの体をつくっていくミルクだからこそ、安心安全なお水を選びたいですね。

ペットボトル入りの赤ちゃん用の水は?

アカチャンホンポや西松屋で見かけますよね。

もちろん使えますが、やかんやポットに移して沸騰するのを待って・・・

って手間だし時間がかかりますよね?

お腹を空かせて泣いている時はササっとミルクを準備したいものです。

ウォーターサーバーはボタンひとつでcoldとhotを切り替え、ミルクづくりに適した80~87℃のお湯を出すことができます。

ミルクづくりに適した温度は?

粉ミルクを溶かすお湯の温度は70℃以上と決まっています。

これは粉ミルクに入っている細菌を死滅させるためで重要なポイントです。

どうせ冷ますんだから少しあったかめのお湯でいいよね~

なんてことは絶対にやらないでください!

また、ペットボトルは開封したら雑菌が繁殖しやすいため早めに使い切るか、残った場合は捨てなければなりません。

ウォーターサーバーはその都度フレッシュなお水が注がれるので、衛生的かつ経済的です。

忙しくてもワンタッチでOK

ワンタッチで水やお湯が出るのは忙しいママにとっては魅力的。

冷蔵庫あけてー麦茶だしてーなんてやらなくても、お水やお茶がワンタッチで注げます。

母乳で育てているとママ自身がたくさん水分を摂らなければなりません。

妊婦さんも一日1.5L~2Lの水分が必要とされているので、妊娠中からサーバーがあれば手軽にお水が飲めますよ。

あひまま
あひまま

完母で双子を育てているママ友もウォーターサーバーを愛用しています!授乳期はとにかく喉が渇くんです。

卒ミルク後も子供の水分補給に!

ミルクを卒業したあとももちろん飲み物は飲みますよね。

1歳9か月の現在、毎日麦茶と牛乳が大量消費されています。

食事中は牛乳で、それ以外は麦茶を飲ませていますが、2人で麦茶を毎日1Ⅼ以上飲んでいます!

遊んで汗だくになった後やお昼寝から起きた後、お風呂上りなど、水分を欲しがるタイミングはたくさんあります★

ウォーターサーバーで麦茶を飲む場合はこちらがおすすめ↓

あひまま
あひまま

もちろんお水のままごくごく飲んでもいいですね!

検討したウォーターサーバーは?

ウォーターサーバーって調べたらたくさん出てきますよね!

我が家もどれが良いのか悩みました。

お水のボトルが家に届いてセットするタイプから水道水を給水して浄水するタイプや水道直結型など。

具体的に候補として出たのはこちらの5社↓

  • クリクラ
  • プレミアムウォーター
  • フレシャス
  • ハミングウォーター
  • ウォータースタンド

各社の詳しい紹介はこちらの記事をお読みください↓↓

◆宅配式ウォーターサーバー3社(クリクラ、プレミアムウォーター、フレシャス)

◆浄水型ウォーターサーバー2社(ハミングウォーター、ウォータースタンド)

あひまま
あひまま

この中で我が家はプレミアムウォーターを選びました!

女性にも人気のプレミアムウォーター

なんでプレミアムウォーターを選んだの?

たまひよに掲載

プレミアムウォーターを知ったきっかけはたまひよでした。

なんと「赤ちゃんグッズ大賞」のウォーターサーバー部門で3年連続1位を獲得しています!(2020年現在)

たまひよで紹介されているものであれば信頼度が高いですし、なにより1位という評価から安心して使えると思いました。

ミルクにも使えておいしい天然水

プレミアムウォーターのキャンペーンブースで試飲したらとてもやわらかい口当たりで美味しかったんです。

それは非加熱処理を行うことで「溶存酸素」を保つことによってお水のおいしさを引き立てているから。

溶存酸素とは?

水中に溶解している酸素の量のこと。
水質汚濁の指標として用いられ、溶存酸素量が高いほど水質は良好。

あひまま
あひまま

ウォーターサーバーの多くは「加熱処理」だそうです。

あのモンドセレクションも受賞しているとのことで、美味しさに納得です。

赤ちゃんの口に入るものだからこそ、安心安全で美味しいものをと思うのはママたちの共通の願いですよね。

回収不要のワンウェイボトル

ウォーターサーバーのボトルって、クリクラのような固くて回収式のボトルを想像していました。

リターナブルボトル(クリクラHPより)

ですがプレミアムウォーターはペットボトル分別で捨てられる容器なんです。

使用後は地域のペットボトル回収に出せばいいだけ。

しかもボトル内のお水の量が減るとボトルが圧縮されて、空になる頃にはコンパクトに縮んでいます。

コンパクトなので捨てるのも楽々。かさばらないって大事ですよね。

回収じゃないから空ボトルをとっておくスペースも必要ないし、何よりも使い捨てなのでとても衛生的です♪

インテリアにとけこむデザイン

今まで見たことのあるウォーターサーバーって、ザ・機械って感じでした。

業務用のような見た目で、自宅にはちょっぴり不似合い。

でもプレミアムウォーターはとてもシンプルで透明感のあるおしゃれなデザイン。

ホワイトを使っていましたが、目立つことなくインテリアにとけこんでました。

逆におしゃれなインテリア家電としてSNS映えしている写真も何枚も見かけますよ♪

(プレミアムウォーター公式HPより)

災害の備えに!

電気が通っていなくても給水ができます!(cold、hotは機能しません)

私は産前の里帰り中、北海道で大きな地震に遭いました。全道停電した北海道胆振東部地震地震です。

我が家は幸いにも停電の被害だけで断水は起こりませんでした。

しかし物流に影響が出て、スーパーの食料品が品薄の時期が続きました。

そんな被災中でもウォーターサーバーから美味しいお水が飲めたので気持ちを落ち着けることができました。

たとえ断水してしまってもウォーターサーバーからお水は出ます。

これが産後で赤ちゃんがいたら……本当にありがたいですよね。

災害の備えとして持っておくのも大きな理由の1です。

※全てのウォーターサーバーが災害時に対応するわけではないです。

これもコチラの記事にて各社説明しています↓↓

契約したプランと選んだサーバーは?

契約プランは『PREMIUM3年パック』

あひまま
あひまま

契約者数が1番多いこちらのパックを進められました。

  • 12Ⅼ×2本→3,974円
  • 配送は1セット(2本)から可能
  • 3年契約

※3年以内の解約には違約金が発生し、サーバーの種類に応じて15000円~20000円かかります。

500mlあたり83円!

長く使う方にはとてもお得なプランです!


ママ向けプラン『MOM CLUB』

申し込み時に妊娠中もしくは5歳以下の子供がいる家庭向けのプランです。

  • 12Ⅼ×2本→3,283円(税込)
  • 配送は1セット(2本)から可能
  • 3年契約(違約金20,000円(税込))
  • サーバーは『cado×PREMIUM WATER』のみ※レンタル料あり(下記参照)

500mlあたり69円!

cado×PREMIUM WATERはボトルが下置きなのでお水交換もラクラク!

(プレミアムウォーター公式HPより)

通常のサーバーレンタル料月額1,100円(税込)のところ、お水2セット以上の注文で半額の550円(税込)に!1セットの注文では880円(税込)。

あひまま
あひまま

一見とても安く見えるママ向けプラン。

もし月に1セットのみの注文が続く場合、お水代3,283円+サーバーレンタル料880円=4,163円となり、PREMIUM3年パックよりは高くなります。

ミルク作りや離乳食づくりの他にもたくさん使う予定の方にはおすすめです★

サーバーは『スリムサーバーⅢ』

(プレミアムウォーター公式HPより)

レンタル料無料で使え、電気代もエコモードを使用すれば1日17円ほどなのでランニングコストを抑えられる経済的なサーバー。

横幅270mm、奥行き337mmとコンパクト設計なので狭いアパートのキッチンにも余裕で置けました。

こんな時に助かった!

赤ちゃんを待たせずミルクが作れる

先にも書きましたが、お腹を空かせて泣いている赤ちゃんを待たせずにミルクが作れます!

粉ミルクを入れた哺乳瓶にhotからお湯を入れて溶かし、湯冷ましとしてcoldからお水を足すだけ。

ボタンひとつで80~87℃のお湯が出るので、沸騰を待たなくていいのはかなりストレスフリーです♪

これは夜間授乳の時もありがたくて、冬生まれだったので夜中さむ~い台所に行ってミルク作りをやらなくてよかったのは助かりました。

離乳食にも便利

離乳食初期にはお湯で溶かすタイプのベビーフードを使っていました。

和光堂「はじめての離乳食」(和光堂HPより)

その時必要なお湯の量ってちょこっとなんです。

それだけのためにやかんで沸かすのももったいないし、夏場なら火を使うのも億劫ですよね。

そんなときもウォーターサーバーのお湯を使えるので、洗い物も増えないし離乳食作りがかなり楽になりました★

さいごに

我が家は母乳とミルクの混合でしたが、ウォーターサーバーは本当に欠かせない存在でした!

子育てにおいて買ってよかったと思うものBEST3に余裕で入ります!

でも主人が1円でも節約したいタイプで、ウォーターサーバーはミルクのために契約したものだから、卒ミルクしたら解約するという約束でした。

ということで昨年秋に泣く泣くお別れ・・・

私としては継続して使いたかったです。

今こそ子供たちめちゃくちゃ水分飲みますからね。

人間の体は60%が水分といわれるぐらい、お水は毎日に欠かせない存在です。

ぜひ妊娠・出産を期にウォーターサーバーをご検討してみてはいかがでしょうか?

お読みいただきありがとうございました!

★この記事がよかった!と思ったらポチお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ。PCOSで不妊治療を経て三つ子を妊娠、9週で一人の心拍停止。2018年秋に男の子の二卵性双生児を出産。旦那が転勤族のため、ワンオペ育児真っ最中。

コメント

コメントする

目次
閉じる