『無料』『お得』な情報はここをCHECK

妊活に必要なこと【温活】

こんにちは、あひままです。

以前、妊活に必要な基礎体温のお話しをしました。

今回は温活のお話です。
あくまでも私が取り入れていることなので、
興味がある方は試してみてください☆

スポンサーリンク
目次

食べ物・飲み物

食べるの大好きな私は基本的に食事制限はしません!笑
ですが、体を冷やすと言われているキュウリ・レタスなどの野菜は多く食べないようにしています。
野菜は生サラダではなく、温野菜。
また根菜が体を温めるので、にんじん・ごぼう・れんこんを意識して摂っています。

普段飲むお茶も、牛蒡茶にしています(^^)
牛蒡の香りがとってもするので、まるで牛蒡を食べてる気分です。笑
個人的にはホットが好き♪

国産で農薬フリーの牛蒡茶です☆

また、冷たい飲み物を飲む時は氷は入れません。
常温で用意できるものは常温で飲みます。
学生の頃は真夏に氷たっぷり入れた飲み物を何杯も飲んでました・・・
今は絶対やりません。笑

靴下・ルームシューズ

夏場、暑くても家の中では靴下を必ず履きます!
冷えは足元からきますからね。
フローリングの床だと尚更ひんやりします。
冬は寒いのでもこもこ靴下を履いたりしてます♪
その上からルームシューズも必ず履いてます!
ユニクロのルームシューズを愛用してます。

おまたカイロ

なにそれ?って思った方!!!
やってみてください。気持ちいいです。

<用意するもの>
・布ナプキン
・小さめの貼るカイロ
<やり方>
布ナプキンの上からカイロを貼り、ショーツを履く。
<注意>
低温火傷をしないように必ずナプキンを当てる!毛糸のパンツ等でもOK。

私は布ナプキンを持っていないので通常の使い捨てナプキンでやりました。笑
多少ごわつきますが、いけます。笑

冬はおまたカイロすごく快適です!本当にぽかぽか。
学生の頃は下腹部にカイロ貼ってたんですが、おまたを温めた方が全身あったかくなる気がします。
膣を温めることで血流も良くなって子宮にも嬉しいこと尽くしだとか。

ちなみにもっと手軽にできる商品があります!

あひまま
あひまま

ショーツに貼るだけなのでオリモノシート感覚で使えますね♪

漢方

生理不順の改善のために始めた漢方。
現在飲んでいる桂枝茯苓丸には足の冷えを和らげる作用があります。
また、以前妊活していた時は台湾で買ってきた漢方茶を飲んでいました。
通常のお薬と違って体の症状を徐々に改善していくものなので、継続して効果が出るのを期待しています☆

あひまま
あひまま

漢方クリニックの院長先生に桂枝茯苓丸と台湾の漢方茶は同時に摂取しても問題ないと言われました。漢方茶は生理が終わってから飲むものとなっているので、生理後から飲む予定です。

湯船に浸かる

ワンオペの日は子供たちと入るのでシャワーで済ませていますが、主人が休みの日は子供たちとお風呂に入ってくれるので私は一人でゆっくり湯船につかることができます。

疲れもしっかりとれるし、何より体の芯からあったまってぐっすり眠ることができます。

子育てしながらだとお風呂の時間もバタバタしますが、週に一度でもゆっくり入れる日を作りたいですね。

さいごに

簡単ですが、私のしている温活はこんな感じです!
体が冷えていては血流も悪くなるし、なにより高温期がしっかり安定しません。
妊娠しやすい体作りにはとっても大事なことですよね。

暑い夏もつめた~い物をなるべく控えて
体を冷えないように心がけます☆

本日もありがとうございました!!

★この記事がよかった!と思ったらポチお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1991年生まれ。PCOSで不妊治療を経て三つ子を妊娠、9週で一人の心拍停止。2018年秋に男の子の二卵性双生児を出産。旦那が転勤族のため、ワンオペ育児真っ最中。

コメント

コメントする

目次
閉じる